• 安全な輸血療法と細胞療法を目指して
    No Image

    フィブリノゲンHT静注用1g「JB」が産科危機的出血に適応拡大

    令和3年9月6日付けでフィブリノゲンHT静注用1g「JB」の保険適応拡大が認められ、従来の先天性低フィブリノゲン血症以外に産科危機的出血に伴う後天性低フィブリノゲン血症にも使用出来ることになりました。

    続きを読む


    PAGE TOP